札幌ホテル旅館協同組合情報交換会・ビール会

2017年08月07日

札幌ホテル旅館協同組合主催の情報交換会・ビール会に来賓として出席してまいりました。

同組合の米澤理事長をはじめ、組合員の皆様は、札幌市の各種行事へのご協賛、組合員の皆様の研修の開催や共同購入のほか、インバウンド誘客事業等の業界の諸問題について札幌市や他団体などと交渉などを行い、札幌の観光振興や、ホテル旅館業の地位向上に積極的に務めておられます。

私も微力ながら、観光都市「さっぽろ」が、国内外からより一層魅力ある都市であると認識され、観光宿泊業界が更なる発展を遂げるよう力を尽くして参る所存です。

来賓としてご挨拶を申し上げました。

来賓としてご挨拶を申し上げました。

2017第1階小野寺眞悟杯北海道特別支援学校フットサル大会

2017年07月28日

札幌を拠点に医療や介護事業などを行っている「明日佳グループ」の小野寺眞悟代表が理事長を務める一般社団法人小野寺眞悟障がい者スポーツ振興会の主催で開催された「第1回小野寺眞悟杯北海道特別支援学校フットサル大会」の開会式に出席してまいりました。

この大会は、北海道の特別支援学校高等部の生徒がフットサルを通して、日々練習してきた成果を踏まえ、自校生徒間のチームワークを深め、卒業後の自立と社会参加の可能性を広げるとともに、社会貢献を目指し、他校生徒との交流を深めつつ、インクルーシブ社会の実現を地域社会に示すことに寄与することを目的としています。

開会式には、秋元札幌市長をはじめ、はるばる韓国からスペシャルオリンピックコリアの金主席副会長も出席され、全道16校、韓国2校の計18校、139名の出場選手の皆さんの健闘を心からお祈り申し上げたところです。

札幌市では、冬季オリンピック・パラリンピックの招致に向けて、障がいの有無に関わらず、誰もが互いに支え合う共生社会の実現に向けて取り組んでいるところです。このような大会を札幌市で開催することにより、障がい者スポーツの普及促進や理解向上を一層進める機会となるよう力を尽くして参る所存です。

韓国チーム随行役員の皆様と<br />
(左から2人目:三上、3人目:秋元札幌市長、4人目:小野寺理事長)

韓国チーム随行役員の皆様と
(左から2人目:三上、3人目:秋元札幌市長、4人目:小野寺理事長)



エスポラーダ北海道の小野寺監督と

エスポラーダ北海道の小野寺監督と

北海道科学大学工学研究科中間発表(ポスター講演)

2017年07月27日

北海道科学大学図書館1階のギャラリーにおいて、7月25日(火)~27日(木)までの期間、「工学研究科中間発表(ポスター講演)」が開催されました。

この展示は、「北海道科学大学研究教育活動情報ひろば」と称するもので、各研究所の研究成果や学生の作品、各学科の情報など、当大学の研究や教育に関する情報を皆さんに知っていただくために月に数回、内容を替えて展示しているものです。

当大学で学んでいる私も「札幌市における市街化調整区域の現況と課題」についての研究の成果をパネルで紹介し、来場された多くの皆さんに説明させていただいたところです。

今後も、より一層住みやすいまち「さっぽろ」を実現するため、同大学での研究を進め、「生涯学習、生涯現役」をモットーに、邁進して参る所存です。



研究内容を説明する様子

研究内容を説明する様子



大勢の方にご来場いただきました

大勢の方にご来場いただきました

第29回三上洋右旗争奪少年軟式野球大会開会式

2017年07月23日

三上洋右少年野球育成会に加盟する16チームの参加のもと、第29回三上洋右旗争奪少年野球大会の開会式が西岡中央公園野球場において開催されました。

開会式では、昨年度の優勝チームである羊ケ丘ブルースターズからの優勝旗返還の後、平岸ベアーズ主将の青木優友紀選手の力強い選手宣誓が行われ、その後、西岡中央公園野球場、吉田川公園野球場の両球場において1回戦8試合が行われたところです。

リーグ戦で行われるこの大会は、これから野球シーズン終盤までの長期間にわたり開催されます。優勝を目指し、熱い戦いを繰り広げる選手の皆さんの健闘を願うとともに、これまで途切れることなく29回目の大会を迎えることができたのは、豊平区少年軟式野球連盟の皆様をはじめ、大会の趣旨に賛同いただいた関係者の皆様のご協力の賜物と、改めて、心より感謝とお礼を申し上げた次第です。

選手入場

選手入場



昨年度の優勝チーム羊ケ丘ブルースターズから優勝旗返還

昨年度の優勝チーム羊ケ丘ブルースターズから優勝旗返還



開会式での挨拶

開会式での挨拶



平岸ベアーズ主将青木選手の力強い選手宣誓

平岸ベアーズ主将青木選手の力強い選手宣誓



健闘を祈り青木選手と記念撮影しました

健闘を祈り青木選手と記念撮影しました

平成29年度札幌市豊平消防団消防総合訓練大会

2017年07月08日

札幌大学第5駐車場において開催された豊平消防団消防総合訓練大会に参加してまいりました。

この大会は毎年開催されているもので、指揮者の指揮能力、消防団の団結力向上を目的とした「規律訓練」と、実際の災害を想定した「消防総合訓練(消火・救護)」の2つの訓練で分団ごとに日頃の練習の成果が試されます。

この日は、最高気温が30度にも上る真夏日という厳しい条件の中、団員の皆様は、日頃の練習の成果を存分に発揮されておりました。

消防団の皆様は、日頃から、地域に密着した地域防災の中核として、訓練や特別警戒活動を実施するなど、いつ発生するかわからない災害に備えて地道な活動を行っていただいております。

これからも、地域防災のリーダーとしての消防団の皆様のご活躍をご期待申し上げますとともに、地域住民の方々の安全で安心な暮らしを支えるためご尽力いただいていることに対しまして心から感謝を申し上げたところです。

訓練大会に参加してまいりました

訓練大会に参加してまいりました



規律訓練(1)

規律訓練(1)



規律訓練(2)

規律訓練(2)



救護訓練

救護訓練



消火訓練

消火訓練

このページのトップへ