「月寒東樹林地」桜の木1,000本植樹

2012年10月21日

私がメンバーを務める札幌赤レンガライオンズクラブでは、環境貢献活動の一環として、市内に桜の木1,000本の植樹を目指した活動を行っており、この日は、大勢の地域住民の皆様のご参加のもと、月寒東樹林地において桜の植樹式を行いました。

月寒東樹林地は、地域の皆様の憩いの場として活用するため、今後、園路やベンチ、水道設備などを整備することとなっています。今回植樹した桜の木が大きく育ち、地域の皆様にとって親しみのある場となるとともに、市内有数の桜の名所となることを願った次第です。


東月寒地区交通安全街頭啓発開会式

2012年10月12日

東月寒まちづくり協議会(船越一珠子 会長)では、平成18年から、地域の小・中学校の児童・生徒・PTAの皆様をはじめ、国道36号線沿いの企業・団体の皆様のご協力のもと、交通安全街頭啓発を実施しています。

本年も、総勢1,000名を超える方々にご参加をいただき、国道36号線のヤマダ電機月寒店からつきさむ温泉までの約2㎞にわたり、交通安全を願う皆様の気持ちの込められた黄色い旗で埋め尽くされました。

交通安全に特効薬はないと言われており、地道な啓発を続けていくことが何よりも重要です。これまでにも増して、地域の皆様とともに交通安全活動に取り組んでまいる所存です。

第24回三上洋右旗争奪少年野球大会開会式

2012年07月01日

豊平区内16チームの参加のもと開催される第24回三上洋右旗争奪少年野球大会の開会式が西岡中央公園野球場において行われました。

開会式では、前年度優勝チーム、東月寒レオンズからの優勝旗の返還、月寒アパッチャーズ主将 石岡大地選手の力強い選手宣誓が行われ、その後、西岡中央公園野球場、吉田川公園野球場の両球場において本大会の1回戦8試合が行われたところです。

これから野球シーズン終盤までの長期間にわたり、優勝を目指し、熱い戦いを繰り広げる選手の皆さんの健闘を願うとともに、これまで途切れることなく24回目の大会を迎えることができたのは、豊平区少年軟式野球連盟の皆様をはじめ、大会の趣旨に賛同いただいた関係者の皆様のご協力の賜物と、改めて、心より感謝とお礼を申し上げた次第です。

未来政経研究会総会・懇親会

2012年03月08日

毎年恒例となっている未来政経研究会の総会・懇親会を開催いたしました。当日は、多くの会員の皆様が出席くださり、大盛会のうちに開催することができました。日頃から、私を支えてくださる皆様に心から感謝を申し上げた次第です。

また、今年は、総会に先立ち、元北海道知事室長並びに公営企業管理者を歴任され、現在、公益財団法人北海道中小企業総合支援センター理事長を務められている青木次郎氏を講師にお招きし、講演会を開催したところです。参加いただいた会員の皆様は、青木理事長の講演に熱心に耳を傾けておりました。

第63回さっぽろ雪まつり雪像制作隊慰問

2012年01月25日

自衛隊協力会東月寒分会の皆様とともに大通公園西8丁目会場を訪れ、会津「鶴ヶ城」の大雪像を制作されている陸上自衛隊第11旅団第18普通科連隊を中心とした制作隊の皆様を激励してまいりました。最高気温氷点下4度と非常に厳しい寒さの中、懸命に雪像制作に当たられる隊員の皆様に、あらためて感謝を申し上げた次第です。

12 / 13« 先頭...910111213

このページのトップへ