創立60周年記念 札幌市母子寡婦福祉大会

2014年08月31日

札幌市母子寡婦福祉連合会の創立60周年を記念して開催された札幌市母子寡婦福祉大会に来賓として出席してまいりました。

この大会は、例年開催されておりますが、本年は、札母連が創立60周年の節目の年を迎えることから、これを機に、多年にわたり母子寡婦福祉の発展に功績のあった方々を表彰し敬意を表しますとともに、より強い絆のもと、母子家庭・寡婦の生活の安定と母子寡婦福祉の更なる充実強化を図ることを目的として開催されました。

大会に先立ち開催された式典では、秩父宮妃殿下から母子家庭を励ます御歌として下賜された「母に幸あれ」を斉唱した後、多年にわたり母子寡婦福祉の発展に功績を立てられた方々を表彰する「札幌市優良母子家庭等表彰」が行われました。

社会・経済情勢は緩やかに上向きに変化しつつあるものの、雇用環境の悪化、保育所の待機児童の問題、多発する自然災害など、母子家庭の皆様を取り巻く環境は益々厳しさを増しております。母子家庭・寡婦福祉の向上・充実に向けて、これまでにも増して積極的に取り組んでまいる所存です。

創立60周年記念 札幌市母子寡婦福祉大会

創立60周年記念 札幌市母子寡婦福祉大会

代理納付制度の活用と生保の家賃滞納防止協議会

2014年08月11日

「代理納付制度の活用と生保の家賃滞納防止協議会」が開催され、高橋市議会議長をはじめ、札幌市議会自民党・市民会議の同僚議員とともに出席をいたしました。

この協議会は、私ども札幌市議会自民党・市民会議の議員と自由民主党北海道全管協ちんたい支部会員の皆様で組織しており、この日の協議会では、ちんたい支部会員の皆様から、生活保護法における生活保護受給者の住宅扶助費(アパート等の家賃)の代理納付制度の活用について要望を受け、意見交換をさせていただきました。

この代理納付制度は、平成18年4月の生活保護法の一部改正により、被保護者が支払うべき住宅扶助費を被保護者に代わり政令で定めるもの(家主や管理会社等)に支払うことができるようになったところですが、札幌市をはじめ各自治体における実績が少ないのが実情であります。

また、札幌市においては、区によって対応が異なるとの指摘を受けたところであります。

この代理納付制度を活用することにより、家賃滞納の防止と、被保護世帯の居住の確保が期待されております。賃貸住宅オーナーの皆様の安定した経営と、賃貸住宅を借りる皆様が安心して快適に暮らすことができるよう、制度を積極的に活用するよう取り組んでまいりたいと考えています。

代理納付制度の活用と生保の家賃滞納防止協議会

代理納付制度の活用と生保の家賃滞納防止協議会

第43回全道消防救助技術訓練指導会

2014年07月19日

札幌市消防学校において開催された、「第43回全道消防救助技術訓練指導会」に、高橋市議会議長、同僚の川田議員とともに出席してまいりました。

この指導会は、全道から選び抜かれた消防救助隊員が一堂に会し、救助技術の高度化に必要とされる基本的要素を練磨し、消防救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養い、道民の消防に寄せる期待に力強く応えることを目的とするものです。

この日は、全道33の消防本部から213名のレスキュー隊員が参加され、水平に展張された20メートルのロープを往復するロープ渡過の基本的な訓練である「ロープブリッジ渡過」をはじめ、引揚救助や障害突破訓練などが披露されました。

住民の生命と財産を守る消防の使命はますます重要になっています。日々の鍛錬、絶え間ない集中力によって、私どもの生活の安全と安心が確保されているのだと改めて感じた次第です。

第43回全道消防救助技術訓練指導会

第43回全道消防救助技術訓練指導会

第61回さっぽろ夏まつりオープニングセレモニー

2014年07月18日

「第61回さっぽろ夏まつり」の初日を迎えたこの日、大通公園西5丁目会場においてオープニングセレモニーが開催され、札幌市議会観光議員連盟の会長として出席してまいりました。

当日は、夏まつりの開幕に相応しい爽やかな天候に恵まれ、夏の札幌の風物詩である生ビールを楽しもうと、多くの方々が会場を訪れていました。

さっぽろ夏まつり実行委員会の星野会長の開催のご挨拶の後、上田札幌市長のご発声で乾杯し、8月15日(金)までの34日間にわたり開催されるさっぽろ夏まつりに、多くの市民の皆様、道外からの観光客の皆様が訪れてくださることを願った次第です。

第61回さっぽろ夏まつりオープニングセレモニー

札幌市私立幼稚園PTA連合会ふれあい交流会

2014年06月24日

東区の「つどーむ」において開催された、札幌市私立幼稚園PTA連合会のふれあい交流会の開会式に、私が会長を務める私立幼稚園振興議員連盟の会員とともに出席してまいりました。

この交流会は、札幌市内の各私立幼稚園のPTAが、スポーツを通して交流を深めるイベントで、毎年、2,000名ほどの保護者と先生の皆さんが参加されています。

参加された皆さんは、入念な準備体操の後、幼稚園対抗の玉入れ競技に臨まれました。

日頃の疲れを見せないほどの白熱した試合に、一緒に出席した札幌市議会の高橋議長、元自治大学校研究部長の本間奈々さんとともに観戦した私は感動を覚えたところです。

札幌市私立幼稚園PTA連合会ふれあい交流会

幼稚園対抗の玉入れ競技

3 / 2512345...1020...最後 »

このページのトップへ