北海道市議会議長会の中央実行運動についてのご報告

2011年06月20日

初夏の候、皆様におかれましては、ますますご健勝でお過ごしのこととお喜び申し上げます。

去る6月26日に根室市で開催された北海道市議会議長会定期総会で議決されました、「北海道新幹線の整備促進について」 「北方領土問題の早期解決等について」 「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉への参加反対について」 「地域医療体制の充実確保について」の4項目の実現を図るため、本会役員の12市の議長とともに、6月14日、東京都において中央実行運動を実施し、北海道選出の29名の衆参国会議員の方々をはじめ、徳永外務大臣政務官に要望書をお渡ししてまいりました。

これからはいずれも北海道にとって大変重要な課題でございますので、国を挙げた取り組みを強く望むとともに、北海道市議会議長会といたしましても全力を挙げて取り組んでまいる所存でございます。

皆様には今後とも、より一層のご指導とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

このページのトップへ