吉田川河川清掃

2019年05月18日

5月18日(土)の9時から豊平区と清田区の境を流れる吉田川において、近隣の町内会による河川清掃が行われました。

この河川清掃は、豊平区の東月寒地区町内会連合会と清田区の北野地区町内会連合会が連携して、昭和49年から毎年春に行われているもので、私も東月寒地区町内会連合会の顧問として出席し、挨拶の機会をいただきました。

当日は、豊平区の「たかの町内会・東月寒サニタータウン町内会」、清田区の「上北野町内会・朝日ヶ丘町内会・北野まきば町内会」の計5つの町内会と、建設会社などで構成される豊平区災害防止協力会の皆様の総勢約500人の方々が参加されました。

生い茂った雑草を鎌で刈ったり、河川の中の空き缶やゴミを拾うなどの清掃活動は、約1時間で終了し、両区の町内会と豊平区災害防止協力会の皆様の活動により、吉田川沿いは、すっきりとした気持ちの良い環境となりました。

改めて、参加された皆様のご尽力に心から感謝を申し上げるとともに、地域住民の一人として、このように素晴らしい環境に恵まれていることを大変誇らしく、また、大変嬉しく感じた次第です。

開会セレモニーでの挨拶の様子

開会セレモニーでの挨拶の様子



豊平区災害防止協力会の皆様

豊平区災害防止協力会の皆様



清掃活動の様子

清掃活動の様子

このページのトップへ